Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る

該当商品
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
朝日文庫時代小説アンソロジー 人情・市井編 情に泣く

細谷正充
文庫
朝日新聞出版
280ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
似たものどうし: 慶次郎縁側日記傑作選 (新潮文庫)

北原 亞以子
文庫
新潮社
437ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
乗合船 慶次郎縁側日記 (新潮文庫)

北原 亞以子
文庫
新潮社
310ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
乗合船―慶次郎縁側日記―(新潮文庫)

北原亞以子
Kindle版
新潮社
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
化土記(けとうき) (PHP文芸文庫)

北原 亞以子
文庫
PHP研究所
506ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
深川澪通り木戸番小屋 (講談社文庫)

北原 亞以子
文庫
講談社
272ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
深川澪通り木戸番小屋 (講談社文庫)

北原亞以子
Kindle版
講談社
171ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
深川澪通り木戸番小屋

北原 亞以子
単行本
講談社
260ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
深川澪通り燈ともし頃 (講談社文庫)

北原 亞以子
文庫
講談社
468ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
深川澪通り燈ともし頃 (講談社文庫)

北原亞以子
Kindle版
講談社
466ページ
著者の詳細

Aiko Kitahara

Aiko Kitahara (北原愛子) is a former Japanese pop singer and songwriter under the Giza Studio label.

Biography

Aiko's interest in music was inspired by her mother's love for bossa nova and Latin pop, which have had a big influence on her songs. In 2002, Aiko debuted with the single "Grand Blue", which was used as the opening theme for the anime Tenshi na Konamaiki. Aiko rarely made media appearances or appeared in music magazines. In 2011, after performing her last live show in Hills Factory, Aiko announced her retirement through her blog. During her career she released eighteen singles, four studio albums, and one greatest hits album.

Discography

Singles

Studio Albums

Mini Album

Best Album

DVD

References

External links

  • Official website: [1]
  • Official blog: [2]


From Wikipedia, the free encyclopedia

Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る