Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る

該当商品
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険 (光文社文庫)

アーサー・コナン・ドイル
日暮 雅通
Kindle版
光文社
555ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険―新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)

アーサー・コナン・ドイル
日暮 雅通
文庫
光文社
555ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険 【新訳版】 シャーロック・ホームズ・シリーズ (創元推理文庫)

アーサー・コナン・ドイル
深町 眞理子
Kindle版
東京創元社
348ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険 (創元推理文庫)

アーサー・コナン・ドイル
深町 眞理子
文庫
東京創元社
544ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険―The adventures of Sherlock Holmes 【講談社英語文庫】

コナン・ドイル
文庫
講談社インターナショナル
236ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険 (Kodansha English library)

コナン・ドイル
文庫
講談社
236ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズ全集3 シャーロック・ホームズの冒険 (河出文庫)

アーサー・コナン・ドイル
小林司
Kindle版
河出書房新社
583ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険 (河出文庫―シャーロック・ホームズ全集)

アーサー・コナン ドイル
Arthur Conan Doyle
文庫
河出書房新社
732ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック=ホームズの冒険 (21世紀版・少年少女世界文学館 第8巻)

ア-サ-.コナン・ドイル
久米 元一
単行本
講談社
282ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
シャーロック・ホームズの冒険 (角川文庫)

コナン・ドイル
えすと えむ
文庫
角川書店(角川グループパブリッシング)
455ページ
書籍の詳細

シャーロック・ホームズの冒険

シャーロック・ホームズの冒険』(シャーロック・ホームズのぼうけん、The Adventures of Sherlock Holmes)は、イギリスの小説家、アーサー・コナン・ドイルによる短編集。シャーロック・ホームズシリーズの一つで、五つの短編集のうち最初に発行された作品である。1892年の発行で、イギリスの『ストランド・マガジン』1891年7月号から1892年6月号にかけて発表された12の短編を収録している。 『ストランド・マガジン』連載時にはシドニー・パジェットが挿絵を担当した。

初版

イギリスでの初版はジョージ・ニューンズ社から1892年10月14日に、アメリカでの初版はハーパー・アンド・ブラザーズ社から10月15日に出版された。

イギリスで出版された単行本の初版は1万部で、大量に発行された『ストランド・マガジン』の合本版と競合していた。年内に8000部が売れていたが、ドイルは翌1893年1月に新聞各紙へ自腹を切って『シャーロック・ホームズの冒険』の広告を出している。初版は間もなく完売し、1893年と1894年に5000部ずつ増刷された。

第一シリーズと第二シリーズ

収録された12の短編は、第一シリーズの6編と第二シリーズの6編に分けることができ、見出しの相違ではっきり区別する事ができる。 第一シリーズは1891年7月号から『Adventures of Sherlock Holmes』(シャーロック・ホームズの冒険)のタイトルで連載が始まり、題名は「Adventures of Sherlock Holmes. ADVENTURE I.―A SCANDAL IN BOHEMIA.」(冒険その一――ボヘミアの醜聞)、「Adventures of Sherlock Holmes. ADVENTURE II.―THE RED-HEADED LEAGUE.」(冒険その二――赤毛組合)のような形式であった。 ドイル自身はホームズ物語の執筆は6編で終わりにしようと考えていたが、『ストランド・マガジン』での連載が好評だったため、編集部から続きを書くよう強く依頼された。はじめドイルはこれを拒絶していたが、原稿料の上昇などにより、執筆を継続することになる。 第二シリーズは引き続き1892年1月号から連載された。短編の題は「The Adventure of」をつけたものへ変わり、「Adventures of Sherlock Holmes. VII.―THE ADVENTURE OF THE BLUE CARBUNCLE.」(その七――青い紅玉の冒険)、「Adventures of Sherlock Holmes. VIII.―THE ADVENTURE OF THE SPECKLED BAND.」(その八――まだらの紐の冒険)といった形式になった。 単行本へ収録される際には、第一シリーズにも「The Adventure of」がつけられ、「The Adventures of A Scandal in Bohemia」(ボヘミアの醜聞の冒険)、「The Adventure of The Red-Headed League」(赤毛組合の冒険)などとなっている。

グラナダ・テレビ版

舞台や映画、テレビドラマの原作として世界中で有名になったが、中でも1980年代にグラナダテレビ制作、ジェレミー・ブレット主演でテレビドラマ化された『シャーロック・ホームズの冒険』シリーズは特に有名で、日本でもNHKが放送した(その際、ホームズ役の吹き替えは露口茂が担当)。最近ではスカパー!、ケーブルテレビなどでミステリチャンネルが放送している。

収録作品

タイトルは『ストランド・マガジン』に掲載されたもの。日本語版では訳者により様々な訳題が使用されている。括弧内は掲載号。

  • A Scandal in Bohemia - ボヘミアの醜聞(1891年7月号)
  • The Red-Headed League - 赤毛組合(1891年8月号)
  • A Case Of Identity - 花婿失踪事件(1891年9月号)
  • The Boscombe Valley Mystery - ボスコム渓谷の惨劇(1891年10月号)
  • The Five Orange Pips - オレンジの種五つ(1891年11月号)
  • The Man with the Twisted Lip - 唇のねじれた男(1891年12月号)
  • The Adventure of the Blue Carbuncle - 青い紅玉(1892年1月号)
  • The Adventure of the Speckled Band - まだらの紐(1892年2月号)
  • The Adventure of the Engineer's Thumb - 技師の親指(1892年3月号)
  • The Adventure of the Noble Bachelor - 独身の貴族(1892年4月号)
  • The Adventure of the Beryl Coronet - 緑柱石の宝冠(1892年5月号)
  • The Adventure of the Copper Beeches - ぶな屋敷(1892年6月号)

脚注



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る