Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る

該当商品
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
ケルト妖精物語 (ちくま文庫)
ウィリアム・バトラー・イエイツ
Kindle版
筑摩書房
223ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
W・B・イェイツ全詩集

W・B・イェイツ
鈴木 弘
単行本
北星堂書店
352ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
人は、ひとりでは生きていけない。 (読書がたのしくなる世界の文学)

ハンス・クリスチャン アンデルセン
単行本
くもん出版
155ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
COLLECTED POEMS [Paperback] W B YEATS

W B YEATS
ペーパーバック

イェイツ詩集―塔

ウィリアム・バトラー イェイツ
William Butler Yeats
単行本
思潮社
158ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
芥川龍之介 369作品+夏目漱石 104作品収録

芥川 龍之介
芥川 龍之介
Kindle版
サキ出版
9853ページ

W B Yeats Selected Poetry

Jeffares N
ペーパーバック
Macmillan Papermac
カスタマーレビューはありません。

Yeats: Selected Poetry
ペーパーバック
カスタマーレビューはありません。

W B Yeats. Selected Poetry
ペーパーバック
Macmillan
カスタマーレビューはありません。

The Celtic Twilight

W.B. Yeats
ペーパーバック
Book on Demand Pod
著者の詳細

ウィリアム・バトラー・イェイツ

ウィリアム・バトラー・イェイツWilliam Butler Yeats, 1865年6月13日 - 1939年1月28日)は、アイルランドの詩人、劇作家。イギリスの神秘主義秘密結社黄金の夜明け団(The Hermetic Order of the Golden Dawn)のメンバーでもある。ダブリン郊外、サンディマウント出身。作風は幅広く、ロマン主義、神秘主義、モダニズムを吸収し、アイルランドの文芸復興を促した。日本の能の影響を受けた戯曲『鷹の井戸』も執筆している。

1976年から発行されていたアイルランドの20ポンド紙幣に肖像が使用されていた。

年譜

  • 1865年 画家J・イェイツ(John Butler Yeats)のもとに生まれる。15歳まではロンドンで過ごす。
  • 1880年 ダブリンに帰郷。父の影響で絵の勉強をしたが、むしろ文学の方面で実力を発揮した。
  • 1889年 「アシーンの放浪」出版。ケルトの古伝説に興味を持ち始める。
  • 1892年 アイルランド文芸協会設立。
  • 1899年 アイルランド国民劇場協会設立。
  • 1923年 ノーベル文学賞受賞。

作品

  • The Wanderings of Oisin『アシーンの放浪』
  • The Countess Kathleen and Various Legends and Lyrics(「イニスフリーの湖島」を収録している)
  • The Wind among the Reeds『葦間の風』 
  • The Tower『塔』
  • The Celtic Twilight『ケルトの薄明』

逸話

復活(1931)は「Satoに捧げる」とされるが、このSatoとはイェイツの熱心な信奉者である日本人佐藤醇造の事を指している。イェイツの講演に感じ入り彼の滞在先のホテルに半ば強引に押しかけた佐藤は、そこで設けてもらった会談において彼に備前長船元重の短刀を贈った。イェイツは会談の二日後、エドマンド・デュラックに宛てた書簡において会談自体を「大変素晴らしい事」としつつも、短刀については(当時独身だった)佐藤に子供が出来た時に彼に返却するつもりであるとした。一方で、この日本刀とその絹の覆いをイェイツ自身の人生の象徴とするとオリビア・シェイクスピアへの書簡で触れており、詩においても"Montashigi"の名で登場させている。

主な日本語訳

  • 『神秘の薔薇』 (井村君江・大久保直幹訳) 国書刊行会〈世界幻想文学大系24〉、新版1994年
  • 『幻想録』 (島津彬郎訳) ちくま学芸文庫、2001年。旧版はパシフィカ、1978年
  • 『イエーツ詩集』 (加島祥造編訳) 思潮社〈現代詩文庫〉
  • 『ケルトの薄明』 (井村君江訳) ちくま文庫、1993年
  • 『ケルト幻想物語』 (井村君江編訳) ちくま文庫、1987年
  • 『ケルト妖精物語』 (井村君江編訳) ちくま文庫、1986年
  • 『イエイツ詩抄』 (山宮允訳) 岩波文庫 1946年、復刊1988年ほか
  • 『イエイツ詩選』 (山宮允訳) 吾妻書房 1955年
  • 『イェイツ詩集』 (尾島庄太郎訳) 北星堂書店 1958年
  • 『薔薇 イェイツ詩集』 (尾島庄太郎訳) 角川文庫 1999年
  • 『W・B・イェイツ全詩集』 (鈴木弘訳) 北星堂書店 1982年
  • 『まだらの鳥 自伝小説』 (島津彬郎訳) 人文書院 1997年
  • 『イェイツ詩集』 (中林孝雄・中林良雄共訳) 松柏社 2001年(第4版)
  • 『イェイツ詩集 塔』 (小堀隆司訳) 思潮社 2003年
  • 『最後のロマン主義者 イエーツ訳詩集』 〈加島祥造セレクション1〉 港の人 2007年
  • 『W・B・イェイツ詩集 塔』 (中林孝雄訳) 個人書店銀座店 2008年/角川学芸出版(増補版)2010年
  • 『対訳 イェイツ詩集』 (高松雄一編) 岩波文庫 2009年
  • 『ジョン・シャーマンとサーカスの動物たち』(栩木伸明編訳) 平凡社 2016年
  • 『赤毛のハンラハンと葦間の風』(栩木伸明編訳)平凡社 2015年
  • 『小説ジョン・シャーマンとドーヤ』(フィンネラン編・川上武志訳)英宝社 2017年
  • 『幼年と少年時代の幻想』(川上武志訳)英宝社 2015年

関連項目

  • ケルト神話
  • 黄金の夜明け団
  • 象徴主義
  • 神秘主義
  • ジョン・ミリントン・シング
  • オーガスタ・グレゴリー(グレゴリー夫人)
  • エズラ・パウンド
  • W・H・オーデン
  • ラビンドラナート・タゴール
  • 尾島庄太郎
  • 井村君江
  • ケルト人
  • グラーニアとディアーミッド
  • サミュエル・ベケット級哨戒艦(3番艦の艦名に彼の名前が付けられた。)

脚注

出典

  • Conner, Lester I. (1998), A Yeats Dictionary: Persons and Places in the Poetry of William Butler Yeats, Syracuse Univ Press, ISBN 081562770X 
  • 鈴木弘 『図説イェイツ詩辞典』 本の友社、1994年。ISBN 4938429810。 

外部リンク

  • イエイツ ウィリアム・バトラー:作家別作品リスト - 青空文庫
  • 日本イェイツ協会
  • www.nli.ie/yeats - National Library of Ireland Yeats Exhibition (en)
  • NIOR.CO.UK - hosts and provides analysis of many of Yeats' poems
  • Large collection of Yeats' poetry
  • The Yeats Summer School, Sligo
  • Selected Poetry of W.B.Yeats
  • 'Yeats' 'Leda and the swan': an images coming of age
  • ウィリアム・バトラー・イェイツの作品 - プロジェクト・グーテンベルク
  • Poetry by W.B. Yeats on Bibliomania
  • Alphabetical Listing of Poems by Yeats
  • Free audiobook of "Where My Books Go" from LibriVox
  • Gallery of Locations of Yeats' Poems
  • The Yeats theater, an introduction to his life and work


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る