Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る

商品は見つかりませんでした。 著者の詳細

カール・ハイアセン

カール・ハイアセンCarl Hiaasen,1953年3月12日 – )は、アメリカ人小説家、ジャーナリストである。

1953年、アメリカフロリダ州生まれ。

フロリダ大学で学ぶ。

受賞歴

  • 1991年 - ドイツ・ミステリ大賞翻訳作品部門 第3位 (『顔を返せ』 Skin tight
  • 1994年 - ドイツ・ミステリ大賞翻訳作品部門 第1位 ( 『珍獣遊園地』 Native Tongue
  • 2003年 - ニューベリー名誉賞 (『HOOT』 Hoot
  • 2005年 - シルバー・ダガー賞 (『復讐はお好き?』 Skinny Dip

主な作品

小説

一般向け小説

ヤングアダルト向け小説

ノンフィクション

  • en:Team Rodent: How Disney Devours the World (1998)
  • Kick Ass (1999)
  • Paradise Screwed: Selected Columns (2001)
  • The Downhill Lie (2008)

映画化された作品

  • 素顔のままで(1996年、監督:アンドリュー・バーグマン、主演:デミ・ムーア、バート・レイノルズ、原作:『ストリップ・ティーズ』)
  • HOOT(2006年、監督:ウィル・シュライナー、原作:『HOOT』)


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る