Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る

該当商品
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
クロストーク (新・ハヤカワ・SF・シリーズ)

コニー・ウィリス
大森望
新書
早川書房
720ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
航路(上)

コニー・ウィリス
大森 望
Kindle版
早川書房
419ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
航路(上) (ハヤカワ文庫SF)

コニー・ウィリス
松尾たいこ
文庫
早川書房
656ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
航路〈上〉 (ヴィレッジブックス)

コニー ウィリス
Connie Willis
文庫
ソニーマガジンズ
647ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
ブラックアウト

コニー ウィリス
Kindle版
早川書房
766ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
ブラックアウト (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

コニー・ウィリス
松尾たいこ
ペーパーバック
早川書房
768ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
犬は勘定に入れません(上)あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

コニー・ウィリス
大森 望
Kindle版
早川書房
274ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
SFマガジン700【海外篇】 (ハヤカワ文庫SF)

アーサー・C・クラーク
山岸真
文庫
早川書房
463ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
犬は勘定に入れません(下)あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

コニー・ウィリス
大森 望
Kindle版
早川書房
290ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
航路(上)

コニー ウィリス
大森 望
単行本
ソニーマガジンズ
413ページ
著者の詳細

コニー・ウィリス

コニー・ウィリスConstance Elaine Trimmer Willis、1945年12月31日 - )は、アメリカ合衆国の女性SF作家。1980年代から1990年代における最も優れたSF作家の一人である。現在までにヒューゴー賞を11回、ネビュラ賞を7回、ローカス賞を11回受賞している。

経歴

1967年、コロラド州立大学(現在の北コロラド大学)を卒業。

1971年、Worlds Of Fantasy に掲載された "The Secret of Santa Titicaca" でデビュー。1982年、全米芸術基金 (NEA) の援助が受けられるようになり、教職をやめて専業作家となった。

主な作品に、21世紀中盤のオックスフォード大学の歴史研究家たちのタイムトラベルを描いた小説(『ドゥームズディ・ブック』、『犬は勘定に入れません』、『ブラックアウト』、『オール・クリア』など)がある。現在は、一時中断していたUFOネタの作品の執筆を再開している。

北コロラド大学で物理学教授を務める夫のコートニー・ウィリスと共に、コロラド州グリーリーに在住。コーデリアという娘が1人いる。2009年、Science Fiction Museum and Science Fiction Hall of Fame に選ばれた。

受賞歴

  • ヒューゴー賞
    • ヒューゴー賞 長編小説部門: 『ドゥームズデイ・ブック』(1993)、『犬は勘定に入れません』(1999)、『ブラックアウト』『オール・クリア』(2011)
    • ヒューゴー賞 中長編小説部門: 「最後のウィネベーゴ」(1989)、「マーブル・アーチの風」(2000)、「インサイダー疑惑」(2006)、「もろびと大地に坐して」(「まれびとこぞりて」)(2008)
    • ヒューゴー賞 中編小説部門: 「見張り」(「空襲警報」)(1983)
    • ヒューゴー賞 短編小説部門: 「女王様でも」(1993)、「ナイルに死す」"Death on the Nile"(1994)、「魂はみずからの社会を選ぶ――侵略と撃退:エミリー・ディキンスンの詩二編の執筆年代再考:ウェルズ的視点」(1997)
  • ネビュラ賞
    • ネビュラ賞 長編小説部門: 『ドゥームズデイ・ブック』(1992)、『ブラックアウト』『オール・クリア』(2010)
    • ネビュラ賞 中長編小説部門: 「最後のウィネベーゴ」(1988)
    • ネビュラ賞 中編小説部門: 「見張り」(「空襲警報」)(1982)、「リアルトホテルにて」(「リアルト・ホテルで」「混沌(カオス)ホテル」)(1989)
    • ネビュラ賞 短編小説部門: 「クリアリー家への手紙」(1982)、「女王様でも」(1992)
  • ローカス賞
    • ローカス賞 SF長編部門: 『ドゥームズデイ・ブック』(1993)、『犬は勘定に入れません』(1999)、『航路』(2002)、『ブラックアウト』『オール・クリア』(2011)
    • ローカス賞 中長編部門: 「リメイク」(1996)、Bellwether(1997)
    • ローカス賞 中編部門: 「ニュースレター」(1998)
    • ローカス賞 短編部門: 「女王様でも」(1993)、「接近遭遇」(1994)
    • ローカス賞 短編集部門: Impossible Things(1994)、The Winds of Marble Arch and Other Stories(2008)
  • ジョン・W・キャンベル記念賞: 『リンカーンの夢』(1988)

主要作品リスト

長編・中編

  • Water Witch (1982年) シンシア・フェリスと共著
  • 『リンカーンの夢』 Lincoln's Dreams (1987年) ジョン・W・キャンベル記念賞 受賞
  • 『アリアドニの遁走曲』 Light Raid (1989年) シンシア・フェリスと共著
  • 『ドゥームズデイ・ブック』 Doomsday Book (1992年) ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞 受賞
  • 『リメイク』 Remake (1994年)
  • Uncharted Territory (1994年)
  • Bellwether (1996年)
  • Promised Land (1997年) シンシア・フェリスと共著
  • 『犬は勘定に入れません- あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎』 To Say Nothing of the Dog (1998年) ヒューゴー賞・ローカス賞 受賞
  • 『航路』 Passage (2001年) ローカス賞 受賞
  • 「インサイダー疑惑」 Inside Job (2005年) ヒューゴー賞 受賞
  • D.A. (2007年)
  • 「もろびと大地に坐して」(「まれびとこぞりて」) All Seated on the Ground (2007年)
  • 『ブラックアウト』 Blackout (2010年)、『オール・クリア』 All Clear (2010年)
    • 『ブラックアウト』『オール・クリア』合わせて1作として、ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞 受賞
  • 「エミリーの総て」 All About Emily (2011年)

短編集

  • 『わが愛しき娘たちよ』 Fire Watch (1984年) - 12編収録
    • 「見張り」(「空襲警報」) Fire Watch - ヒューゴー賞・ネビュラ賞 受賞
    • 「埋葬式」 Service for the Burial of the Dead
    • 「失われ、見出されしもの」 Lost and Found
    • 「わが愛しき娘たちよ」 All My Darling Daughters
    • 「花嫁の父」 The Father of the Bride
    • 「クリアリー家からの手紙」 A Letter from the Clearys - ネビュラ賞 受賞
    • 「遠路はるばる」 And Come from Miles Around
    • 「鏡の中のシドン」 The Sidon in the Mirror
    • 「デイジー、日だまりの中で」 Daisy, in the Sun
    • 「通販クローン」 Mail Order Clone
    • 「サマリア人(びと)」 Samaritan
    • 「月がとっても青いから」 Blued Moon
  • Impossible Things (1993年)
  • Miracle and Other Christmas Stories (1999年)
  • The Winds of Marble Arch and other stories (2007年)
    • これまでの短編集の収録作から選ばれた短編に、短編集未収録作を加えたもの。
  • The Best of Connie Willis: Award-Winning Stories(2013年) - 10編収録
    • 『混沌【カオス】ホテル (ザ・ベスト・オブ・コニー・ウィリス)』 大森望訳 - 5編収録
      早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2014年
      短編集 The Best of Connie Willis: Award-Winning Stories からユーモア系の5編を選んだもの。
      • 「混沌(カオス)ホテル」(「リアルトホテルにて」「リアルト・ホテルで」)At the Rialto - ネビュラ賞受賞
      • 「女王様でも」Even the Queen - ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞 受賞
      • 「インサイダー疑惑」Inside Job - ヒューゴー賞 受賞
      • 「魂はみずからの社会を選ぶ」The Soul Selects Her Own Society: Invasion and Repulsion: A Chronological Reinterpretation of Two of Emily Dickinson's Poems: A Wellsian Perspective - ヒューゴー賞 受賞
      • 「まれびとこぞりて」(「もろびと大地に坐して」) All Seated on the Ground - ヒューゴー賞 受賞
    • 『空襲警報 (ザ・ベスト・オブ・コニー・ウィリス)』 大森望訳 - 5編収録
      早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2014年
      短編集 The Best of Connie Willis: Award-Winning Stories からシリアス系の5編を選んだもの。
      • 「空襲警報」(「見張り」)Fire Watch - ヒューゴー賞・ネビュラ賞 受賞
      • 「クリアリー家からの手紙」 A Letter from the Clearys - ネビュラ賞 受賞
      • 「ナイルに死す」"Death on the Nile" - ヒューゴー賞 受賞
      • 「マーブル・アーチの風」 The Winds of Marble Arch - ヒューゴー賞 受賞
      • 「最後のウィネベーゴ」The Last of the Winnebagos - ヒューゴー賞・ネビュラ賞 受賞

他、短編多数。

日本オリジナル作品集

  • 『最後のウィネベーゴ』 大森望 編訳 - 4編収録
    短編集 Impossible Things から4編を選んだもの。
    河出書房新社〈奇想コレクション〉、2006年、ISBN 978-4-309-62197-5
    河出書房新社〈河出文庫〉、2013年、ISBN 978-4-309-46383-4
    • 「女王様でも」 Even the Queen - ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞 受賞
    • 「タイムアウト」 Time Out
    • 「スパイス・ポグロム」 Spice Pogrom
    • 「最後のウィネベーゴ」 The Last of the Winnebagos - ヒューゴー賞・ネビュラ賞 受賞
  • 『マーブル・アーチの風』 大森望 編訳 - 5編収録
    早川書房〈プラチナ・ファンタジイ〉、2008年、ISBN 978-4-15-208958-8
    • 「白亜紀後期にて」 In the Last Cretaceous
    • 「ニュースレター」 Newsletter - ローカス賞 受賞
    • 「ひいらぎ飾ろう@クリスマス」 deck.halls@boughs/holly
    • 「マーブル・アーチの風」 The Winds of Marble Arch - ヒューゴー賞 受賞
    • 「インサイダー疑惑」 Inside Job - ヒューゴー賞 受賞

脚注・出典

外部リンク

  • ConnieWillis.net
  • コニー・ウィリス日本語サイト - 翻訳家大森望の特集サイト
  • コニー・ウィリス - Internet Speculative Fiction Database(英語)
  • Connie Willis Special Collection at the University of Northern Colorado
  • Interview from 2000 - フランスのオンライン・マガジン ActuSF のインタビュー (フランス語)


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る