Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る

該当商品
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
フンボルトの贈り物 (1977年)

ソール・ベロー
大井 浩二

講談社
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
サムラー氏の惑星 (1974年)

ソール・ベロー
橋本 福夫

新潮社
277ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
この日をつかめ (新潮文庫)

ソール・ベロー
大浦 暁生
文庫
新潮社
206ページ
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
宙ぶらりんの男

ソール・ベロー
単行本
太陽社
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
宙ぶらりんの男 (新潮文庫)

ソール・ベロー
太田稔

新潮社
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
雨の王ヘンダソン (中公文庫)

ソール・ベロー
Saul Bellow
文庫
中央公論社
495ページ

オーギー・マーチの冒険 上 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

ソール・ベロウ
渋谷 雄三郎
単行本
早川書房
367ページ
カスタマーレビューはありません。

犠牲者 (白水社世界の文学)

ソール・ベロー
単行本
白水社
305ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
アメリカ〈3〉/集英社ギャラリー「世界の文学」〈18〉

ソール・ベロー
川村 二郎
単行本
集英社
1276ページ
カスタマーレビューはありません。
Amazon.co.jpで商品の詳細を表示
ソール・ベロー短編集

ソール ベロー
繁尾 久
文庫
角川文庫
170ページ
カスタマーレビューはありません。
著者の詳細

ソール・ベロー

ソール・ベローSaul Bellow,1915年6月10日 - 2005年4月5日)は、アメリカの小説家・劇作家。

生涯

1915年、貧しいロシア系ユダヤ系移民の子としてカナダのケベック州ラシーヌで生まれる。本名ソロモン・ベローズ(Solomon Bellows)。1924年、家族とともにシカゴに移住。シカゴ大学・ノースウェスタン大学で人類学・社会学を学んだ後、ウィスコンシン大学で人類学の修士号を取得。ミネソタ大学・プリンストン大学・シカゴ大学・バード大学、ニューヨーク大学で教鞭をとる。

大学院在学中より執筆活動をはじめ、1944年、入隊をひかえた男の異常な心理状態を実存主義的な手法で描いた『宙ぶらりんの男』でデビュー。以後、順調に創作活動を続け、『オーギー・マーチの冒険』『ハーツォグ』『サムラー氏の惑星』で全米図書賞を三度受賞し、『フンボルトの贈り物』でピューリッツァー賞を受賞、『銀の皿』でオー・ヘンリー賞、さらに1976年にはノーベル文学賞を受賞するなど、現代アメリカを代表する作家として活躍した。

アイザック・シンガーの短編「馬鹿のギンペル」のイデッシュ語から英語への翻訳も1952年に行っている。

2005年4月5日、マサチューセッツ州の自宅で死去。89歳。

著作

小説

  • Dangling Man (1944) (『宙ぶらりんの男』)
    • 井内雄四郎訳、太陽社、1968
    • 太田稔訳 新潮文庫 1971
    • 繁尾久訳 角川文庫 1972
    • 野崎孝訳 世界文学全集 101 講談社 1976
  • The Victim (1947) (『犠牲者』)
    • 太田稔訳 新潮文庫 1973
    • 大橋吉之輔,後藤昭次訳 白水社 1979
  • The Adventures of Augie March (1953) (『オーギー・マーチの冒険』)
    • 刈田元司訳 荒地出版社(『現代アメリカ文学全集』第十九巻) 1959
    • 渋谷雄三郎訳 早川書房 1981
  • Seize the Day (1956) (『その日をつかめ』)
    • 現在をつかめ 栗原行雄訳 現代出版社 1970
    • この日をつかめ 大浦暁生訳 新潮文庫 1971
    • この日をつかめ 繁尾久訳 角川文庫 1972
    • その日をつかめ 宮本陽吉訳 世界の文学 33 集英社 1976 のち文庫 
  • Henderson the Rain King (1959) (『雨の王ヘンダソン』)
    • 佐伯彰一訳 中公文庫 1988
  • Herzog (1964) (『ハーツォグ』)
    • 宇野利泰訳 早川書房 1970 のち文庫
  • Mosby's Memoirs (1968) (『モズビーの思い出』)
    • 徳永暢三訳 新潮社 1970
  • ソール・ベロー短編集 繁尾久訳 角川文庫 1974
  • Mr. Sammler's Planet (1970) (『サムラー氏の惑星』)
    • 橋本福夫訳 新潮社 1974
  • Humboldt's Gift (1975) (『フンボルトの贈り物』)
    • 大井浩二訳 講談社 1977
  • The Dean's December (1982) (『学生部長の十二ヶ月』)
    • 渋谷雄三郎訳 早川書房 1983
  • Him with His Foot in His Mouth (1984)
  • More Die of Heartbreak (1987)
  • A Theft (1989) (『盗み』)
    • 宇野利泰訳 早川書房 1990
  • The Bellarosa Connection (1989) (『ベラローザ・コネクション』)
    • 宇野利泰訳 早川書房 1992
  • Something to Remember Me By: Three Tales (1991)
  • The Actual (1997) (『埋み火』)
    • 真野明裕訳 角川春樹事務所 1998
  • Ravelstein (2000)
  • Collected Stories (2001)

エッセイ

  • To Jerusalem and Back (1976)
  • It All Adds Up (1994)

関連項目

  • その日を摘め

外部リンク

  • 日本ソール・ベロー協会


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Readerz.Netトップページに戻る | 前のページに戻る